輝くペン

       31, 2017 14:00


      1883年の創業以来、
      ライティングジュエリーと称される美しい筆記具を
      作り続けてきたフランスのウォーターマン。

      2016年9月に製造期間限定で登場した
      「メトロポリタンプライベートコレクション」は
      メタリックな色調と
      レーザー彫刻を施したキャップとの
      コントラストが美しいシリーズです。
      20170730132952247.jpg

      夜明け前の空からインスピレーションを得た
      クールなサファイアノクターン。
      香り立つローズを想わせる
      フェミニンなローズキュイヴル。
      感性を刺激する絶妙な色合いが
      モダンなブロンズサテン。

      贈り物としてだけでなく、
      あなた自身を輝かせるアイテムとしても
      選んでいただきたいシリーズです。

      万年筆 各¥20,000+税
      ボールペン 各¥15,000+税



      •   31, 2017 14:00
      •  0

      ずっと使える万年筆

       30, 2017 14:00


      少し前のできごとです。
      息子の美術の伝統工芸品についての授業で
      “家にある道具について調べる”という
      宿題がありました。
      「何にしようかな」と迷う息子に
      私は万年筆をすすめました。

      万年筆のベースができたのはおおよそ200年前。
      以来パーツごとに改良、洗練されて
      現在に至ります。
      長い年月、様々な人々の工夫と技術が注ぎ込まれ
      使うための道具として、粋を集めたそれは
      目で楽しむこともできる美しさもあります。

      それぞれの時代の人たちに使われてきたからこそ
      次の時代の新しい伝統となっているのだと思います。
      2017072814051111e.jpg

      年輩のお客様が、ご自身で使われていた万年筆を
      「お孫さんにあげるためによみがえらせたい」
      というお話をよく耳にします。

      手をかけて大切にされた万年筆は
      インクさせあれば使える
      次の世代へと引き継ぐことのできる筆記具です。

      KA-KU奈良店で働くようになり、
      私の万年筆も、子どもやまたその子どもにまで
      使ってもらいたいという、新しい夢ができました。







      •   30, 2017 14:00
      •  0

      はなむけはタウンゼント

       29, 2017 14:00


      アメリカ・クロス社のタウンゼントは
      同社の創業者、アロンゾ・タウンゼント・クロスの
      ミドルネームを冠した、
      トラディショナルラインの最高級シリーズです。
      201707271330476b0.jpg

      アールデコ調の優美なラインと
      軸に施されたダブルリングが特徴。
      また、重厚感のある太軸は
      しっかりと握ることができ、
      適度な重さで安定した筆記をサポートします。
      ポケットに挿しても意外とかさばらず、
      ビジネスシーンに頼れるボールペンです。

      7月は転勤の多い時期と聞きます。
      新天地へ赴く人へ贈りませんか?

      タウンゼントボールペン 写真上から
      クォーツブルーラッカー¥21,000+税
      ブラックラッカー¥16,000+税
      ブラックラッカーロジウムプレート¥16,000+税
      メダリスト¥13,000+税
      クローム¥10,000+税



      •   29, 2017 14:00
      •  0

      魅惑のブラウン

       28, 2017 14:00


      ブラウンは上品なイメージを持つ色です。
      かっちりとしていながら
      どこか温かみを感じるのは、
      それが自然を象徴する色だからかもしれません。
      「信頼」「力強さ」だけでなく
      「家庭的」という意味の色でもあり、
      様々なものを優しく受け止めてくれる
      印象です。

      見ているだけでホッと心をなごませてくれる
      ブラウン軸の筆記具を集めました。
      20170726221618464.jpg

      伝統を受け継ぎながら
      優れた製品を作り続ける
      ドイツ・ペリカン社の特別生産品。
      あなたのコレクションに迎えてください。

      写真上から
      2017年特別生産品
      スーべレーン800ルネッサンスブラウン
      ピストン吸入式万年筆
      18金ペン先(F:細字)¥60,000+税
      ボールペン¥35,000+税
      2016年特別生産品
      スーべレーン400ブラウンストライプ
      ピストン吸入式万年筆
      14金ペン先(F:細字)¥38,000+税
      ノック式ボールペン¥18,000+税



      •   28, 2017 14:00
      •  0

      思い出を描く

       27, 2017 10:00


      夏は一年の中で
      最も色彩が鮮やかになるような気がします。
      夏の思い出が色あせないのは、
      そんなことも関係あるかもしれません。

      最近は万年筆で絵を描く人が
      増えているそうです。
      カラーインクもたくさん発売されていますし、
      今年の夏はあなたも
      思い出を絵で残してみてはいかがでしょう?
      ノートLABOの中紙は
      万年筆でも裏抜けしにくいものを
      揃えています。
      20170723130914131.jpg

      本日7月27日は今月最後のノートの日。
      製本代(¥300+税)が無料です。
      そして夏休みなので、平日開催です!



      •   27, 2017 10:00
      •  0

      花咲くキャンペーン

       26, 2017 13:20


      カランダッシュの
      BLOOMING GIFT greeting movieは
      エクリドールコレクションを対象にした
      キャンペーンです。
      20170726131913521.jpg

      エクリドールコレクションをお買い上げの方に
      QRコードの付いたグリーティングカードを
      1枚プレゼントしています。
      カードの種類は
      Happy Birthday(ローズ)
      Thank you(ガーベラ)
      For your beautiful life(ダリア)
      の3タイプ。

      お相手にピッタリの1枚を
      選んでくださいね。

      キャンペーン期間2018年5月末日まで
      カードがなくなり次第終了です。



      •   26, 2017 13:20
      •  0

      色に染める

       25, 2017 14:00


      セーラー万年筆の
      プロカラー500透明感は
      先日紹介した「さくら」「ほしくず」と
      同モデルの透明バージョン。
      20170724132950c23.jpg

      実はボディだけでなく、
      ペン芯と呼ばれる
      ペン先の裏側部分も透明。
      インクの色味をより楽しめる
      作りになっています。
      別売のコンバーターを使えば
      好きなカラーインクを入れることも
      可能です。

      どんなインクを入れるか
      悩むのもまた一興ですね。

      ステンレスペン先(MF:中細)
      ¥5,000+税
      フォレステーショナリー適応製品



      •   25, 2017 14:00
      •  0

      さりげなく、本格派

       24, 2017 14:00


      ドイツ・ペリカン社のクラシックシリーズは
      華美な装飾を取り払い
      本来の機能のみに特化した
      シンプルなモデルです。
      20170722222351bb5.jpg

      ステンレスのペン先は
      金ペンに比べるとやや硬さはあるものの
      ほどよいしなりがあり、快適な書き心地。
      スーべレーンM400と同サイズなので
      持つ人を選びません。
      買いやすい価格ながら、
      本格的なピストン吸入式を採用しており、
      万年筆らしい風格も
      持ちあわせています。

      温かみのあるグリーンと
      涼しげなブルー。
      あなたに似合うのはどちらでしょう?

      ピストン吸入式万年筆
      クラシックM200マーブルグリーン
      クラシックM205マーブルブルー
      各¥13,000+税



      •   24, 2017 14:00
      •  0

      富士の夜明け

       23, 2017 14:00


      日本一の山といえば富士山。
      その標高3776メートルを冠した
      プラチナ万年筆の
      「#3776センチュリー」シリーズ。
      作家・梅田晴夫氏を中心に
      理想の万年筆を目指して開発された
      プラチナ万年筆の代表作です。

      現在では、国内のみならず
      海外での愛用者も増えていると聞きます。

      「富士五湖シリーズ」に続く
      新しい限定品「富士旬景シリーズ」は
      富士山を巡る四季折々の景色と
      日本の美しい言葉に想を得た
      デザインが特徴。
      20170722221137ed8.jpg

      第一弾の『春暁』は
      光線掘りとマット加工が作り出す
      絶妙なグラデーションで
      夜明け前の空の美しさを
      軸に再現しています。

      世界限定3776本の輝きを
      ぜひ手にしてください。

      万年筆シリアルナンバー入り
      14金ペン先(SF:細軟)
      ¥25,000+税



      •   23, 2017 14:00
      •  0

      ペリカーノ アップ

       22, 2017 13:42


      ペリカンのペリカーノジュニアの上級モデル
      「ペリカーノ アップ」の登場です。
      20170722134114f2d.jpg

      カラフルなジュニアとは対照的な
      大人っぽいカラーリングですが、
      グリップには正しい持ち方をアシストする
      ガイドがついているなど、
      初めて万年筆を使う人にも安心の
      優しい設計が施されています。

      また、別売のコンバーターを装着できる両用式。
      軽量かつキズがつきにくいアルミボディは
      どんなシーンでもサマになる
      頼れる一本です。

      ペリカーノ アップ万年筆
      ステンレスペン先(F:細字)
      アンセラサイト・シャンパン
      各¥3,000+税



      •   22, 2017 13:42
      •  0

      WHAT'S NEW?