幸せ文具日和

      万年筆のお店 KA-KU奈良店 スタッフのつぶやき

      Take a look at this

      スポンサーサイト

       --, -- --:--
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      •   --, -- --:--

      日々を綴る

       29, 2017 14:00


      「日記買ふ」
      俳句の世界では冬の季語です。
      確かに、日記帳は年末に買うという
      イメージです。
      でも、来年こそは!といつも思うのに
      続かないという方に、ご提案。
      2018年は日記用の筆記具を万年筆に
      変えてみるのはどうでしょう。
      20171225132220bc7.jpeg

      万年筆は力を入れなくても
      スラスラと文字が書けますし、
      筆圧のかけ方によって
      筆記線に変化が出るので
      その時その時のあなたの心情が
      より文面に反映されます。
      読み返した時に、文字の表情で
      楽しかったことや、頑張っていたことを
      感じることができれば、
      きっと日記をつけるのが楽しくなるはず。

      今日からお休みの方も多いと思います。
      ゆっくりとあなたの手に合う万年筆を
      探しに来てください。



      •   29, 2017 14:00
      •  0

      COMMENT - 0

      WHAT'S NEW?

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。