幸せ文具日和

      万年筆のお店 KA-KU奈良店 スタッフのつぶやき

      Take a look at this

      スポンサーサイト

       --, -- --:--
      上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
      新しい記事を書く事で広告が消せます。
      •   --, -- --:--

      8月15日に

       15, 2018 14:00


      今日は8月15日。
      奈良では午後8時から
      戦没者慰霊の大文字焼きが行われます。
      8月は「いのち」について考える機会の
      多い月です。
      今日はこんな詩をご紹介します。
      2018081513304707c.jpeg

      生きる 谷川俊太郎

      生きているということ
      いま生きているということ
      それはのどがかわくということ
      木もれ陽がまぶしいということ
      ふっと或るメロディを思い出すということ
      くしゃみすること
      あなたと手をつなぐこと

      生きているということ
      いま生きているということ
      それはミニスカート
      それはプラネタリウム
      それはヨハン・シュトラウス
      それはピカソ
      それはアルプス
      すべての美しいものに出会うということ
      そして
      かくされた悪を注意深くこばむこと

      生きているということ
      いま生きているということ
      泣けるということ
      笑えるということ
      怒れるということ
      自由ということ

      生きているということ
      いま生きているということ
      いま遠くで犬が吠えるということ
      いま地球が廻っているということ
      いまどこかで産声があがるということ
      いまどこかで兵士が傷つくということ
      いまぶらんこがゆれているということ
      いまいまが過ぎてゆくこと

      生きているということ
      いま生きているということ
      鳥ははばたくということ
      海はとどろくということ
      かたつむりははうということ
      人は愛するということ
      あなたの手のぬくみ
      いのちということ

      〜KA -KU奈良店ノートの日〜
      製本代(¥300+税)が無料になるノートの日。
      8月の2回目は18日に実施いたします。


      •   15, 2018 14:00
      •  0

      COMMENT - 0

      WHAT'S NEW?

      上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。